2012年9月アーカイブ

遂に情報解禁!!




今年もやります!!!




今年は2DAYS!!!!




会場はなんと



SHIBUYA-AX 」!!!!!!!!!



ごめんなさい。ここまでかいておきながらイベント名載せてなかったですね・・・・。

それでは改めて




EXPERIENCE PRS in JAPAN 2012開催決定!!


ギターは弾く事によりその価値が見出せると思います。

インターネットが普及して様々な方法でギターに関連する情報を容易に得る事が出来るようになった今、
それらでは絶対に得る事が出来ない(体験することが)のがLIVEの臨場感であり、生の音だと思います。

弾き手が違えばここ迄も音が違う。
あのモデルは実はこんな音も出せる。
バンドアンサンブルの中ではこの様に聞こえる。
この曲には実はこのモデルが合うんだ!
等など

EXPERIENCE PRSは名前の通り「体験」していただくイベントです。

会場で思う存分PRSを体験してください!


で、今回のイベントは2Daysとなっており
様々なアーティストの出演を予定しております。

詳細はPRSのホームページのトップにある専用サイトでご確認ください!
第一弾アーティストだけでも豪華!


また今回もユーザー登録して頂いている会員の方は無料!で御招待させていただきます。
追ってメールにて皆さまに詳細お伝え致しますので今しばらくお待ちください。



本ブログでも逐一出演アーティスト等情報をアップしていきますね。

それにしてもSHIBUYA-AXとは思いきってしまいました・・・。
ギターメーカーのイベントではここ迄大きい会場でのイベントはいままで無かったんじゃないですかね???
規模デカすぎ!!


 

9月なのにまだ暑い日が続くなぁと思ってたら、急に気温が下がって秋の訪れを少しづつ感じている今日この頃。

明日9月29日、30日と大阪では非常に熱いイベント

「サウンドメッセ in 大阪2012」

が南港ATCにて行われます!!

本イベントはアコースティック/ウクレレを主体としたイベントで今年もPRSはアコースティックブースを出展致します!

是非ともご来場ください!!



日本時間の14日(木)と15日(金)の2日間Experience PRS2012がPRSの工場のあるMarylandで開催されます!

今回は出演者がとにかく豪華!!!

Davy Knowles
David Grissom
Mark Tremonti
Brent Mason
Emil Werstler
Bernie Marsden
Simon McBride
Neal Shon
RIcky Skaggs
等など名立たる方々の出演が決定しております(数人知りませんが・・・・)


そして




あの


johnmclaughlin.jpg
John McLauglin!!!!!!!!



も出演します!!

The Mahavishnu Orchestraで超絶なギターを弾いてる彼がPRSを使うとなるとどんな音が出されるのか非常に気になりますね。
ちなみにマクラフリンはマハービッシュヌ以前にストーンズのレコーディングに参加していたって知ってました????


さて、Experience PRSはPRSの工場敷地内で行われるイベントなのですが、ここでは必ず新商品が発表となります。
先に紹介したSE CUSTOM24 7thともう2機種発表されます。

先ずは408Maple Top

front.jpg

ででSignature Private Stock及びSignature LTDで好評を博した408ピックアップを搭載したNewモデルです。

4つのピックアップで8つのサウンドを出す=408
513と同様の考えですがそこはPRS、サウンドに拘るが故ピックアップのデザインまでも新しくしてしまいました。

フロントとリア両方に独立したミニスイッチが付いておりそれぞれ「シングル」「ハムバッカー」へ切り替えが出来る画期的なピックアップです!
またフロントとリアのピックアップのサイズを変える事によりフロントとリアの音量差を無くす事も可能となってます。


気になるもう1機種は


408 Standard

front2.jpg

マホガニーボディでそれ以外はMapleTopと同等のスペックの物になります。

このモデルのトレモロ仕様どこかで見た事無いですか???
勘の鋭いあなたはPRS通です!!


遡る事2011年3月に開催しましたExperience PRS in JapanでPaul Reed Smith本人が使用していたプロトタイプのSignatureモデル。

他のPaul's BandのメンバーはメイプルトップのSignatureモデルを使用していましたが
ポールだけオールマホガニーのSignatureを使用していました。

それがこれです
prs_125.JPG


当時このギターを見た時「渋くて良いなぁ」と思って、音を聞いてみると

「ぬぉっ!良い音!!」

と感動したのは私だけでは無い筈です。

ポールも愛したマホガニーベースの408
これは非常に気になる新商品ですね。

Experience PRS2012にはKIDスタッフ及び販売店の方々も参加します。
現地の模様も今後このブログでも紹介していく予定です!
お楽しみに~。


にしても408Standard欲しい・・・・

日本時間では来週の13日より始まります「Experience PRS2012」で発表となります新商品の画像が届きました!


↓こ、これは・・・・・・・  まさかの裏通し!!
main4.jpgのサムネイル画像






ということは
main3.jpg



そうです遂に登場です!

main2.jpg

SE Custom24 7-Strring !!!!!!




待っていた方も多いのではないでしょうか??
ようやくPRSより7弦ギターの登場です!

ミュージシャンをはじめ7弦の要望は非常に多く、レギュラーラインで作ってくれないかなぁと思っていたのですが
まさかSEラインから発表となるとは思いませんでした。

USA譲りのクオリティとサウンドで定評のあるSEシリーズからの発売なので、期待大ですね。

日本入荷は3月頃予定しております(時期ずれたらスイマセン!!)


ちなみに
Experience PRSではもちろんUSA製からも新商品発表となりますよ~

こちらの情報は後程!

| 1 |
検索