ニュースの最近のブログ記事

190年前の日本は何時代か皆さんご存知ですか?

歴史に疎い私は早速Googleさんの力をお借りして調べてみました。

190年前は西暦1825年。
江戸時代は文政8年との事です。

ぶんせい???

ピンとこないですね・・・。

ブラジル帝国よりウルグアイが独立宣言を出した年。
ボリビアがスペインから独立。


ピンとこないですね・・・。


要するに



とにかく昔!!



という事です。


そんな昔、約2世紀前から続く楽器店が大阪にあるんです。


そうです、

皆さんがご存知の

三木楽器さん

なんです!

Google→wikipediaによりますと

日本最古の楽器店

との事で、ただただびっくりしているのですが、
この三木楽器さんが創業
190周年を記念して

「MIKI GAKKI MUSIC EXPO」



を5月2日、3日マイドーム大阪にて開催いたします!

これに伴い、日本でも屈指のGOLDEN EAGLE DEALERである同店と30周年となるPRS社がタッグを組み
ダブルアニバーサリースペシャルフェアを開催するとの事です!


この日に合わせてPRS社よりPrivate Stock最高責任者である

3PaulMiles.jpg
                                Paul Miles(ポールマイルス)

が極上の木材を持って来日し、なんとその場で木材を選定してカスタムカラーでのオーダーが出来る夢の企画を行います!


フィニッシュマイスターでもある氏による塗装体験ワークショップも実施します!

自分の目で木材を選んでPRSスタッフとFace to Faceでオーダーしたい方、
あの塗装を自分でも塗ってみたいという方、
ゴールデンウィークの前半未だ予定が無いそこのあなた!

是非足を運んでみてください!

詳細は以下ご確認ください!
http://www.mikigakki.com/expo/floorguide/


ご来場お待ちしております!!!







気づいたらメリークリスマスも、ハッピーニューイヤーも過ぎてしまい、久々の更新となってしまいました・・・・。

今年はまめに更新致します!


早速ですが、アメリカのNAMM SHOWで発表となりましたDragonシリーズの最新作が発表されました!

30th Anniversary Dragon  が発表となりました!

D30.jpg


30周年の記念の年に満を持して発表となったDragon.

Dungons & Dragonsのルールブックのカバーでそのファンタジーあふれるアートワークで世界中にファンのいる
Jeff Easleyが精巧なInlayデザインを担当。


photo6Dragon.jpg

イーズリーの描いた独創的なドラゴンを元に、PRSはどのようにギター上に配置するか解析し、
指板に迄デザインを描くという結論に至り、今回の躍動感あふれるドラゴンのデザインが完成いたしました。



photo1DRAGON.jpg

イーズリーのデザインしたドラゴンをインレイワークとしてデザインしたのは、
近年PRSをはじめ様々なブランドから熱い支持を受けるAulson Inlay が担当。



photo2DRAGON.jpgのサムネイル画像

Jade、Azurite、Lapis、Pyrite、Abalone、mother of pearl  
といった鉱石や貝をふんだんに使い、285以上ものパーツで以てドラゴンのインレイが構成されています。

今回はいわゆる
"pre-factory"スタイルのカーブのきついトップを採用。

また、85/15という新しいピックアップも搭載しております。
創業年の1985年と30周年の2015年の年号が入った新しいピックアップ。
これまでの57/08 ,59/09 ,53/10の様なビンテージトーンを意識した仕様とは異なり、
次世代のモダンクラシックなピックアップとの事で、
サウンドキャラクターとしてはパキッとして非常にパンチのある、芳醇なサウンドだそうです。

同時に58/15というピックアップも先日発表となっておりますが、
こちらは先述のビンテージタイプのNEWモデルで、クリアで明瞭なサウンドが特徴だそうです。


photo4Dragon.jpg

今回は世界限定40本となり、日本に何本入ってくるのか未定です。
ただ、非常に少ないのは間違いないです!


30年間の想いと技術が詰まったアニバーサリーイヤーに相応しいDragon。
入荷が待ち遠しいですね!

Marty Friedmanと書くと


「伝説の!」


とか


「METAL」

なイメージがプンプンするのですが、


マーティ・フリードマン


と書くと何故かバラエティ色が強いイメージがするのは私だけでしょうか???

それほど日本の文化に溶け込み、今や日本国民の脳内に


「マーティ・フリードマン」


がインプットされてる証拠なのでは無いでしょうか。


今や日本を代表するマルチタレントという印象がありますが、


本ブログを見ている方ならご存知の通り、


「伝説の!(Legendary)」


「METAL」


「Guitar GOD!!!!」




の方が海外で彼に対するイメージが強いのです。

そうです、マーティはなのです!!!!!

先日発売となり話題沸騰の、METAL回帰したソロアルバム「INFERNO」を引っさげて来月ワンマンライブの開催が決定しました!
marty 2014.jpgのサムネイル画像

 

会場:
原宿アストロホール

日時:9月24日(水)・25日(木)  18:30 Open / 19:00 Start
詳しくは⇒東京音協 03-5774-3030 (平日10:00〜17:30)



先に行ったヨーロッパツアーと同じメンバーで行うプレミアムなLIVEは必見です!



MartyのSignatureモデルを弾き倒すこと間違いなしです!!!!




 

 

Kestrel & Kingfisher

ベーシストの皆様朗報です!



遂にSEシリーズよりベースが発売となります!!!





先ずはこちらのご紹介♪







Kestrel







SE001.jpg



 

Alder Bodyに5-Ply Maple neck(with Walnut Strips)、そしてパッシブ仕様となっております。

JBライクな仕上がりになっており非常に期待大ですね。

気になるサウンドはこちらです。









そしてもう1本はこちら





Kingfisher



SE002.jpg
こちらはSwamp Ashボディに5-Ply Maple Neckとなっており、PRSデザインのHumbuckerが2基搭載されています。



気になるサウンドはこちら♪





如何だったでしょうか?

価格は未定ですが、両機種ともSE CUSTOM24と同じくらいの価格になる予定です。

いいベース欲しいなぁ。

皆と違ったベース欲しいなぁ。

という方には是非お勧めの2本です♪


ちなみにKestrelとKingfisherってどういう意味か知ってますか??

チョウゲンボウとカワセミという鳥の名前なんです!

流石はPRS!ここにきて鳥の名前を付けるとは恐れ入りました。



 

かねてから要望の多かったFLOYD ROSE搭載のCUSTOMがSEシリーズより発売となります!

VS.jpg

先ずはVintage SunburstとAmethystの発売となります。

感の鋭い方は

「何で先ずはなの?」

「2色しかないはずなのに・・・」

とお思いかもしれませんね。


皆さんの「こんな色あったら良いのに!」という要望にお応えして
KID限定色も今後展開していく予定です!
(色も入荷日も未定ですが・・・汗)


発売日は今週の4月12日(土曜日)となります。

是非お近くの販売店へ足を運んでください!!
(初回入荷分は少ないので売れてたらごめんなさい)




| 1  2 |
検索