PRS Guitars

© KORG Import Division. All rights reserved.

  • Grey Twitter Icon
  • Grey Facebook Icon
  • Grey YouTube Icon
  • Grey Instagram Icon

Paul's Guitar

TCI Pickups with Mini-Toggle Coil Tap Switches | Brushstroke Birds | PRS Stoptail with Brass Inserts

PRODUCTS  /  ELECTRICS  /  CORE  /  Paul's Guitar

ポール渾身の仕様を!

「私のギターの最新モデルは好きではないんだ、大好きなんだ。この新しいピックアップで、力強いブリッジ・ピックアップから、とてもクリアな“Whoopy”ネック・ピックアップに移行して、一音一音が聞こえるようになった。ミニ・トグル・スイッチをセッティングして、今までのように3wayを使うだけでね。高い音楽性のあるとても便利なピックアップだよ」「このギターはピックアップをスプリットさせるとクリアでスパンキーなシングルコイルの音になり、ハムバッカ―モードにすればまさに完璧なソープバーのクオリティをもつ。すばらしい、の一言に尽きるよ」 ポール・リード・スミス

PRSの歴史上、Paul’s Guitarは、かつてModern Eagleなどがそうであったように、ポール・リード・スミスの新しいアイデアを具現化してきました。ギタービルダー、そしてミュージシャンとしてポール自身のライフワークを磨き続けることで、Paul’s Guitarは次なるステージへの礎となってきたのです。このようにして、Paul’s Guitarは音へのこだわりや美学に対するポールの想いをよく表しており、いくつもの個性的な特徴を実現しています。“dirty” ディープ・カール・メイプルトップ、新しい小さめの“ブラシストローク”バードインレイ、ナロウ・ピックアップ・ボビンがその特徴として挙げられます。

 

その美学は過去のギターと似ているものの、Paul’s Guitarは、ピックアップの刷新と、新しいトーン・パレットのための、ユニークでもあり直感的な電子回路を組み合わせています。ポールは近年、ヴィンテージ・シングルコイルの研究に膨大な時間を費やしてきました。シングルコイルのもつ鮮明さ、豊かさ、そして音楽性を形にするという目的のもと分析をしていたのです。この研究は、John Mayer Silver Skyシグネイチャー・モデルに採用したピックアップ“635JM”に結実しました。この研究を通じ、PRSの新しいTCIトレブル/ベースピックアップが開発されました。TCI(チューンド・キャパシタンス・アンド・インダクタンス)ピックアップは、その極致を念頭に作られ始めました。最初に理想の音のゴールを定め、それを実現するピックアップをデザインすることで、とても純粋なヴィンテージ・サウンドを一貫して鳴らすことができるようになったのです。

 

Paul’s Guitarも、2つのミニ・トグル・スイッチがボリューム・ノブとトーン・ノブの間にあります。このセットアップで、どちらか一方または両方のピックアップを完全なシングルコイル・モードに設定でき、シングルコイル、ハムバッカ―両方のポジションで鮮明かつユニークなヴィンテージ・シングルコイルの音を出すことができます。

GEN IIIトレモロは、通常の特許取得済みPRSトレモロ・システムとまったく同様に機能します。いつものように、ブリッジは削り出しのブラス製で、非常に鳴りの良いブラスを採用しています。ブロック、イントネーション調整ネジ、高さ調整ネジ、そして弦を通すストリング・スロットはいずれもメッキされていない状態のままで、より長いサステイン、より色付けのないトーンを実現しています。

A. マウンティング・スクリューのネジ穴は皿穴のようにテーパーが入り、より正確なセットアップができ、アーミング後のピッチの戻りも正確です。

B. ブリッジのサイドウォールで各サドルの不要な挙動を制し、一般的なトレモロ・システムで見られるようなチューニングの不正確さを排除しています。

C. サドルの角度付けを取ることで弦がサドルの位置で正確な確度に折れ曲がり、よりタイトにサドルに接地し、弦振動を効率よくブリッジに伝えます。また、Private Stock Gen IIIトレモロはロック式サドルですので、ブロック内でのサドルの不要な挙動がなく、アーミング後のピッチの戻りの正確さをより高めています。

D. トレモロ・アームはネジ式による取り付けではなく、小さなセット・スクリューでアームのフィールや演奏しやすいポジションを調整できます。

Gen IIIトレモロでは他にもギターのトーンやサステインの向上のため、大きなアップデートを行っています。

E. マウンティング・スクリューは設計を変更し、ネジ山をより大きく、ヘッド部もより大きなカスタム・サイズにしました。これにより、マウンティング・スクリューによるブリッジとボディとの接地時のマスを大きくでき、サステイン向上に役立っています。

F. ブリッジ・プレート上に溝を追加しました。この溝は高さ調整ネジの角度と合わせてありますので、サドルとブリッジとの接地性がより高まりました。

GEN III TREMOLO

BODY

Top Wood  Carved Figured Maple

Back Wood  Mahogany

NECK

Number of Frets 22

Fret Wire Jumbo

Scale Length 25"

Neck Wood Mahogany

Neck Shape Pattern

Fretboard Wood Hondouran Rosewood

Fretboard Inlay Brushstroke Birds

HARDWARE

Bridge PRS Stoptail with Brass Inserts

Tuners Phase III Locking Tuners

Hardware Type Nickel

ELECTRONICS

Treble Pickup TCI 

Bass Pickup TCI

Controls Volume & Tone Control w/ 3-Way Toggle Pickup Selector and Two Mini Coil-Tap Switches

Strings 10's

UPGRADE OPTIONS

10-TOP

  • 10-Top Grade Maple Top

  • Hybrid Hardware

ARTIST PACKAGE OPTION

  • Artist Grade Maple Top

  • Artist Grade Gaboon Ebony Fretboard & Headstock Veneer with Inlaid Green Abalone Signature

  • Paua Outline / Green Select Abalone Center Artist Bird Inlays

  • Gold Hardware

  • Black Paisley Artist Case

SPECIFICATIONS

AVAILABLE COLORS

Black Gold Wrap Burst

Charcoal

Copper

Faded Blue Jean

Fire Red Wraparound Burst

ギターづくりの哲学

PRSコア・ギターは、PRSの中心です。1985年以来、品質の高さ、革新性、ギター産業の膨大な歴史に駆られ、トーンやプレイアビリティ、美しさのいずれにも妥協のない楽器づくりを続けてきました。どのパーツも、どの工程も、完成品である楽器には欠かせないものです。そこで、各工程で細心の注意を払いつつ製作している過程をご紹介しましょう。

woods
木材はあらゆるPRSインストゥルメントの基礎となるものですので、使用材ごとの調達、カッティング、乾燥、グレード分けを極めて入念に行なっています。
neck
演奏時のフィールを決定づける重要なネック・シェイプ。PRSは、心地良さ、プレイアビリティ、安定性を重点的に設計されていますので、そのフィールは末永く変わることはありません。
finish
サテンやフィニッシュ工程は、ギターの美しさを際立たせるとともに、感触の良さやトーンも重要です。PRSでは、美しく、精細なサテン、ペイント、フィニッシュだけでなく、薄くクリアで堅く、耐久性を確保しつつ、楽器本来のトーンや鳴りも実現しています。
bridges
ブリッジは、ギターにとってアンカー、つまり最も重要な役割を担っています。PRSのすべてのブリッジは、弦振動をボディに最大限に伝達し、極めて優れたイントネーション、高い機能性を発揮するよう設計されています。
tuners
PRS Phase IIIチューナーは、弦振動をギター本体に効率よく伝えるとともに、極めて正確なチューニング、使いやすいロッキング・システムによる高い安定性を求めて設計されています。
nut
弦が接する重要な第3のポイントであるナット。PRSでは、ギターの鳴りを最大限に発揮するナット材を使用・設計しています。指板上の様々なポジションでも正確なイントネーションが得られるよう取り付け、弦が正確にフィットし、高いプレイアビリティを発揮できるよう、すべて手作業で仕上げています。
pickups
PUは弦振動を捉え、電流に変える変換器。ワイヤーやマグネット、ボビンやスラグ等のパーツが音に影響し、楽器とアンプとのコンビネーションによっても異なる影響をします。そのためPRSでは、多くのPUを用意。ほぼすべてのPrivate Stock、コア・モデルのPUはPRSメリーランド工場で設計・製造しています。
frets
PRSのフレット材は、耐久性とトーンを重視してニッケル・シルバーを採用しています。一般的にPRSのフレット・ワイヤーの高さは、コードやバッキング演奏、チョーキングなどを含むリード奏法の両方に適した高さに設計されています。また、PRSフレットの幅や硬度は、摩耗は最小限に、寿命はより長く、楽器のトーンを最大限に活かすように設定されています。すべてのPRSフレットは高さや角度に狂いが出ないように接着により指板に取り付けられ、極めて高い弾き心地の良さとプレイアビリティを実現しています。
assembly
こうしてPRSギターは、各工程でのあらゆる考えや丹念な仕事、楽器づくりへの情熱が反映されて完成します。あらゆるディテールにまで細心の注意を払って製作すると、ギターは単なるパーツの集合体を超えたものになるのです。
もっと見る