PRS ギターズがマーク・テレモンティとのパートナーシップ20周年を記念するカスタム・アートのトレモンティモデルギターを発表

Mark Tremonti_Joe Fenton Limited Edition 0309390_b.jpg

2021年11月12日–PRS Guitarsは、超エクスクルーシヴなマーク・トレモンティとジョー・フェントン コラボレーション限定モデルを発表します。 ことのはじまりは世界的人気を誇るトレモンティが2013年にイギリスの有名芸術家フェントンにカスタム・デザインのPRSギターを描いて欲しいと依頼したこと。今年はトレモンティの2001年につくられた初めてのシグナチュアーモデルの20周年を記念する限定モデルを20本だけ製造します。各ギターはマーク・トレモンティ、ジョー・フェントン、及びポール・リード・スミスの手書きサイン入りでによって手書きされ、1/20とナンバリングもされます。

「過去20年間のPRSとのコラボレーションは私のキャリアの大きな名誉の1つであり、私たちはそのパートナーシップを本当に独特なもので祝いたいと思いました。それを可能にするのはジョーの芸術性以外にないとすぐに決定しました」とトレモンティは言いました。 「私は彼が私のために描いたギターが大好きです-私はいつもそれを弾いてますし、もっと作ることは本当に特別なことです。」

 

20の楽器のそれぞれは、フェントンによってユニークなデザインで手描きされ、初期の唯一無二な作品からインスピレーションを得ています。アクリル性絵の具や他のアクリル素材で数回薄く塗装され、完成までにそれぞれ100時間以上かかりました。 PRSに戻ると、Private Stockチームは各ギターを最終組み立てまで管理しました。シュルレアリスムアートにインスパイアされたフェントンのデザインは、ファンタジーと悪夢を魅力的な精度で見事にブレンドした単色のゴシック描写です。

 

「ギターのデザインを作るのは本当に楽しいです。 PRSギターはそれ自体が芸術作品です。まるで宝石をギターの形で装飾して最終的なデザインを表現しているかのように、各ギターのデザインに取り組みました」とフェントンは述べています。

アートワークが塗られているのは22フレット、25インチのパターンシンネック、調整可能なストップテールブリッジなど、マークトレモンティのコア仕様がすべて施されてます。個別のボリュームとトーンコントロールを備えたトレモンティのトレブルとベースのピックアップは、見た目に劣らないキラーなサウンドを提供します。

PRSJ 入荷デザイン

0316150-MT_0018---.jpeg
0316147-MT_0016---.jpeg