ロック~ジャムバンド界に君臨する凄腕ギタリスト、ジミー・ヘリングが自身の最新ユニットを率いて待望の初登場!


昨年、ジョン・マクラフリンとのギター競演盤『ライヴ・イン・サンフランシスコ』をリリース。オールマン・ブラザーズ・バンド、グレイトフル・デッド、ジャズ・イズ・デッド、ワイドスプレッド・パニック(2011年FUJI ROCK FES.に出演)、アクアリウム・レスキュー・ユニット等で腕を磨いてきた超絶ギタリスト、ジミー・ヘリングが遂に自己名義としては初めてとなる日本公演を行なう。

’80年代から音楽界の第一線に立ち、サザン・ロック、ブルース、フュージョン、ジャズ等の分野で才能を発揮してきた彼。最新ユニット“THE 5 OF 7”を率いてのステージでは、これまでの集大成と共に、ギター・ミュージックの未来を圧倒的なパフォーマンスで届けてくれるに違いない。

【メンバー】Jimmy Herring (g)、Kevin Scott (b)、Darren Stanley (ds)、Matt Slocum (key)、Rick Lollar (vo,g)

▪2019年11/25(月) ブルーノート東京

詳細はこちら

▪2019年11/26(火)-11/28(木) コットンクラブ

詳細はこちら

#アーティスト #イベント

PRS Guitars

© KORG Import Division. All rights reserved.

  • Grey Twitter Icon
  • Grey Facebook Icon
  • Grey YouTube Icon
  • Grey Instagram Icon