top of page

PRIVATE STOCK JOHN MCLAUGHLIN LIMITED EDITION

"音楽を奏でるということは、ある種の存在意義を示すことでもあります。そして楽器を演奏するということは、通常の意識レベルから脱却することが求められます。もし頭で考えて弾いてるなら、それは演奏していないことになる。もしただ演奏しているのなら、何も考えていないことにもなります。真の音楽は思考の先にあるのです。
そして楽器に関して何か問題を抱えていては、思考の領域を飛び超えて、自身の世界に没頭することもできません。しかしこのギターは常に最高のパフォーマンスをしてくれます。だから私はこのギターに惹かれているんです。"

- John McLaughlin

John McLaughlinへの敬意を表すため、Private Stock John McLaughlin Limited Editionの仕様はPaul Reed Smith自らが手掛け、木材に関してもトーン・杢目・重量を考慮し、入念にチェックしながら自身で全ての選定を行いました。
また、本モデルの仕様はシンプルにメイプル・トップ、マホガニー・バックに加え、ネックにはマリンバにも使われているオルミゴを、指板にはブラックウッドを使用し、22フレット、25インチ・スケール、Patternネックを採用。そしてPRS特許のGen IIIトレモロ、PRS Phase III チューナーが搭載されています。

そして本モデルの特徴は、フィニッシュ、ピックアップ、エレクトロニクスにもあります。

 

本モデルのボディはハイ・グロス・ラッカーで、そしてネックはスムースでナチュラルは弾き心地を実現するため、クリア・グレイン・フィラーが施され、オイル・フィニッシュの仕上げとなっています。
また、TCIピックアップはアルニコをベースに開発され、ふたつのミニ・トグルスイッチは(upポジションで)ハイパス・フィルターの役割を果たし、低音域をロール・オフし、高音域をよりクリアかつ音楽的に響かせます。

 

"Johnの為にギターを作ることが出来るギターブランドであることは、私が数10年に渡るギター製作の研究の末に勝ち取った名誉であり、とても特別な瞬間でもあります。そして今回発表するこのギターは、手に取った瞬間、魔法ような何か特別な魅力を感じると思いますが、次の瞬間にはその高いプレイヤビリティ故に、演奏するこに夢中になっているでしょう。Johnは驚異的なスピードで演奏しますが、この楽器で弾くと1音1音がとても鮮明に聞こえます。ギター・メーカーとして、プレイヤーが求める高いニーズにどうきめ細かく応えて調整し、クオリティを高めていけるかがカギなのです。"
-Paul Reed Smith

 

Private Stock John McLaughlin Limited Editionの各個体のヘッド裏にはPaul Reed SmithとPaul Milesのサインが、そしてバックプレートにはJohn McLaughlinのサインがそれぞれ入っています。そしてこのLimited Editionは今年200本のみの完全限定生産となります。