SE MARK TREMONTI

1/6

Ready To Rock

SE Mark Tremontiは、パワフルなトーンとPRSのデザインがマッチした、ロック・ギタリストに最適なモデルです。ソロ活動だけでなく、Alter BridgeやCreedでのリード・ギタリストとしての活動を通じ、メロディアスなヘヴィロックプレイヤーとして名を轟かせたMark Tremonti。新設計のSE Tremontiピックアップを搭載し、Tremontiトーンをダイレクトにアウトプットする、そのアグレッシブなサウンドは、多くのロックギタリストを魅了しています。

SPECIFICATIONS

 BODY

Body Construction : Solidbody
Veneer : Flame Maple
Top Wood : Maple
Back Wood : Mahogany
Top Carve : Bevel

 NECK

Number of Frets : 22
Scale Length : 25"
Neck Wood : Maple
Neck Construction : Multi-Ply
Truss Rod : PRS Double-Acting
Neck Shape : Wide Thin
Neck Depth At The Nut : 13/16"
Width Of Fretboard At The Nut : 1 11/16"
Width Of Fretboard At The Body : 2 1/4"
Fretboard Wood : Rosewood
Fretboard Radius : 10"
Fretboard Inlay : Birds
Headstock Logo : Signature "SE", Decal

 HARDWARE

Bridge : PRS Patented Tremolo, Molded with Trem-Up Route
Tuners : PRS Designed Tuners
Hardware Type : Nickel
Nut : PRS
Truss Rod Cover : "Tremonti"

 ELECTRONICS

Treble Pickup : Tremonti "S"
Bass Pickup : Tremonti "S"
Controls : Volume and Tone Control for Each Pickup and 3-Way Toggle Pickup Switch

 ADDITIONAL INFO

Strings : PRS Classic 9-42
Tuning : Standard (6 String): E, A, D, G, B, E
Case : Gigbag

 NECK/BODY ASSEMBLE

Neck/Body Assembly Type : Set

CONTROLS

controls.webp

COLORS

charcoal_burst.jpg

Charcoal Burst

PRS SE Factory Tour

"2022年、インドネシアにて新しくPRS SEエレクトリックギター専用のファクトリーが稼働を開始しました。
ファクトリーの中で、PRSのSE エレクトリックギターがどのように製造されているかご覧ください。
そして皆さんがPRS SEギターを手にしたとき、私達がそのギターに詰め込んだ技術や情熱を感じて、聴いて、見てもらえたら光栄です。"

- Jack Higginbotham (PRS’s Chief Operating Officer)